FC2ブログ
昨日、会社が休みだったので、家の回りの片付、庭木の剪定作業をしました。年末にすればよかったのでしょうが、忙しい振りをして、面倒だったので見てみぬ振りをしていたのですが、このところのバカ陽気と、運動不足解消のため、『ちょっとやるか』と言う気分になり、30分ぐらいで片付くべ~、と軽い気持ちで始めました。


まずは、使わなくなった手作りのヤーコン葉乾燥機(特許出願予定無し)の解体作業、電動ドライバーを使って、あっという間の解体、作るときは、一日かがりだったのにな~、と思いつつ・・・。

次に、庭木の剪定と風化した竹垣の片付け作業、これは竹垣の処分と枯れ枝の処分をどうするべな~、という問題にぶち当たり、・・・思案の結果、焼却炉で焚き火をしよう~と言うことになりました。

しばらく振りの焼却炉への点火は、中々うまく行かずに、(炉内の清掃をしていなかった為)点いては消えての繰り返しで、順調に燃えるまで、20分もかかりました。枯れ枝がパチパチ音を立てながら燃えるのは心地よく、燃えるときの香りも懐かしく、(炭焼きをしていたころを思い出す) 夢中になって枯れ枝を集めていました。竹垣も乾燥しきっていたので、気持ちよく燃え、あっという間に燃やすものが無くなりました。

しかし、せっかく調子良く燃えているのに、消してしまうのはもったいないと言うことで、今度は、古くなった洗濯竹ざお、まだ枯れていない枝まで切り落として、燃やしてしまい、気がつくとあたり一面、さっぱりとしてしまいました。30分の予定が、3時間も汗だくでやっていましたね~。

しかし焚き火は良いですね~、これで、岩魚なんかを焼いて、缶ビールをグイッと飲み干せば最高ですね~、そう思いながら後始末をして、家に入ると、無意識の中に、冷蔵庫から缶ビールを取り出して、塩辛をつまみながら一杯やらかしてました。・・・(うまかった~!)

・・まあ結局、いつものように飲兵衛の話になってしまいましたが。次回は、ノンアルコールで行きたいと思います。・・・(約束は出来ませんが)
・・それではまた次回宜しく!!


追伸
現在、国のダイオキシン類対策特別措置法により、廃棄物の償却は国の構造基準を満たした焼却炉以外では、いかなる場所でも、焼却出来ないことになっていますので、あくまでも、バーベキューの燃料として、燃やしたことを付け加えて起きます。(各県の条例によって多少の違いがありますので、確認してから焚き火をしてくださいね)
スポンサーサイト



2007.01.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://harukazeakisimo.blog78.fc2.com/tb.php/6-6503c070